クリスマスカードを送る

クリスマスカードを海外に住んでいる友達に送ることが毎年恒例の行事になっています。海外に住んでいる友達といってもキリスト教の国に住んでいる友達または、その子自身がキリスト教の友達のみに送っています。アジア圏内に住んでいる友達の場合、仏教徒だったりするのでその場合はクリスマスカードではなくて新年の挨拶状を送ったりもします。でも気をつけておかないと、その国によって新年を1月1日に祝うとは限りませんから、新年のカードを送るとちょっとおかしな事になったりします。その国の事情をしっかりと分かっておかないとダメですよね。そうそう、それでクリスマスカードの話ですが、最近では日本でも海外用のものが売り出されていますよね。どれもちょっと日本風にアレンジされていて可愛らしいのですが、あまりにも可愛らしすぎるのでちょっと幼稚な感じがします。もう少しかっこいいタイプのものをデザインしてくれればいいのに。。。なんて思うことも。年配の男性にカードを贈る時に少々恥ずかしい感じがします。クリスマスカードももっと万人受けするようなデザインのものがあれば良いのに、と感じます。