梅花祭

3月25日、梅花祭ですよね。

私の近くの神社は梅の名所で知られていて、だから暖かくなるこれからの時期、梅を見に来るお客さんで一杯になると思います。毎年恒例の梅花祭は終わってしまいましたが、でも梅の見頃はまだまだこれからです春の訪れは梅が咲くところから。鶯のよく似合う梅の木を見ながら春の訪れを喜ぶのも良いのではないでしょうか。有名な神社の梅花際の記事がネットに載っていました。http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=2&ManageCode=1000099 京都の梅花祭だなんて、風流ですよね、私も是非、ここ↑北野天満宮に梅を見に行ってみたい!

京都の梅花祭は舞妓さんや芸子さんがくることもあるそうで、そういう時に併せて梅を見に行くのも良いかもしれません。

3月の下旬くらいまでは梅を楽しんで、4月からは桜を楽しむ。日本の春は本当に綺麗だと思います。梅の濃いピンクに桜の薄いピンク。それから桜の季節が合わったら葉桜の緑。その後は初夏に向かっていきます。これからの季節の移ろいを思うのが今の楽しみです。