またまた新作の

ソフトバンクからiPhone6が出ますね。(と、言うかもう出たんでしたっけ?)携帯電話に詳しくない私でも一応携帯電話はスマートフォンにしています。スマートフォンといっても少し古い機種になりますが、でも十分の使うことは可能です。スマートフォンの良いところはパソコンがなくとも気軽にネットに繋いで楽しめるというところだと思います。スマフォでゲームなどの遊びをしない私にとっては実用的にメールのチェックや欲しい商品のチェック、ニュースのチェックのために使っています。油断しているとスマフォの画面に向かっている時間が長くて、無駄に時間を使っている、なんてこともあります。暇つぶしにはいいのですけれど、問題はスマフォの画面を見すぎたりしないことですよね。最近ではスマフォがないと生活が不便なくらいはまっていますが、でもなんでものめり込みは問題です。ソフトバンクでも毎年のように新しい機種がお目見えしていますよね。iPhoneはやはり人気の一番あるモデルだと思います。アップル社のブランドイメージを背負っているだけあって、その機能はひと味もふた味も違います。ほかのメディアと連携して音楽を購入でいる、というのも強みだと思います。iPhoneの強みを活かしてこれからもどんどんと新しい機種が販売されると思うのですが、携帯が苦手な私はその時になっても相変わらず、時代から遅れているんだろうなぁ、と感じます。